直線上に配置



ど根性物語 銭の踊り
大映/90分
1964年(昭39)5月2日公開<カラー・ワイド>
脚本 久里子享 監督 市川崑
撮影 宮川一夫 音楽 ハナ肇・宮川泰
出演-勝新太郎・江利チエミ・船越英二・浜村純・ロイジェームス・大辻伺郎・スマイリー小原
あらすじ(MovieWalker)

「ど根性一代 図太い奴」から4ヶ月後の公開。

勝新演じる主人公の「ど根性」のモチーフのみを継続して連作された作品の最終作。今回は監督市川崑。都会のフィルム・ノワール風なピカレスクロマンを狙ったが失敗作になった。

なかなかテーマがついていけない。江利チエミがよくわからない。宮川一夫の手持ちとアンダー風画面が生理的に見づらい。等など面白くない。

音楽担当がハナ肇と宮川泰なのがちょっと面白く、記憶に留められる。




弊社の配信するコンテンツ・動画等の整合性・信頼性に関しては万全を期しておりますが、
それにより生じた損害に対しては一切 の保証を負いかねます。
弊社が提供するコンテンツを無断で複製すると、著作権侵害となります。
Copyright (C) 2019, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link
直線上に配置