直線上に配置



影を斬る
大映/82分★★★★
1963年(昭38)3月1日公開<カラー・ワイド>
脚本 小国英雄 監督 池広一夫
撮影 武田仙吉郎 音楽 斎藤一郎
出演-市川雷蔵・瑳峨三智子・稲葉義男・藤原釜足・成田純一郎・坪内ミキ子・大辻司郎
あらすじ(MovieWalker)

雷蔵自らタッグを組むことが多かった監督、池広一夫の秀作。

コメディータッチで小気味よく物語は進んでいく。稲葉義男が好演している。筋運びも撮影・編集も軽妙だ。

ただ一点、雷蔵が悪漢たちを斬り殺してしまう所が違和感あり。河へ突き落とすだけで良かったのでは、と思える。

ただそれを差し引いてもかなり面白く見ることができた。


弊社の配信するコンテンツ・動画等の整合性・信頼性に関しては万全を期しておりますが、
それにより生じた損害に対しては一切 の保証を負いかねます。
弊社が提供するコンテンツを無断で複製すると、著作権侵害となります。
Copyright (C) 2019, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link
直線上に配置