直線上に配置



無宿者
大映/88分★★★
1964年(昭39)8月8日公開<カラー・ワイド>
脚本 星川清司 監督 三隅研次
撮影 牧浦地志 音楽 池野成
出演-市川雷蔵・藤巻潤・滝瑛子・坪内ミキ子・石山健二郎・安部徹・沢村宗之助
あらすじ(MovieWalker)
勝新の「悪名太鼓」との併映。

佐渡銀山を舞台にした星川清司のオリジナル脚本のようだ。

父の汚名を晴らすために何年間も無宿者として生きてきた男が、父は実は生きていて悪の権化になっていた・・・。

監督の三隅研次は、神戸の海運業者の父親と、京都の芸妓の母親との間に、妾腹の子として生まれた過去を持つ。その複雑な出生がこの作品に色濃く反映しているのではないだろうか。




弊社の配信するコンテンツ・動画等の整合性・信頼性に関しては万全を期しておりますが、
それにより生じた損害に対しては一切 の保証を負いかねます。
弊社が提供するコンテンツを無断で複製すると、著作権侵害となります。
Copyright (C) 2020, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link
直線上に配置