直線上に配置



眠狂四郎多情剣
大映/84分★★
1966年(昭41)3月12日公開<カラー・ワイド>
脚本 星川清司 監督 井上昭
撮影 竹村康和 音楽 伊福部昭
出演-市川雷蔵・中谷一郎・水谷良重・田村寿子・五味龍太郎・水原浩一・寺島雄作・戸田浩央・毛利郁子・香山恵子
あらすじ(MovieWalker)
柴田錬三郎原作「眠狂四郎」シリーズの第7作。

ストーリー的にはこのシリーズの三作前、1965年1月に公開された「眠狂四郎女妖剣」の続編。監督は同じ井上昭で、悪の枢軸も同じ役名「菊姫」。

狂四郎が貰い受けた少女、田村寿子がいま一つ可憐さが足りず、そこまで肩入れする構成の説得力がない。

また中谷一郎も、最初は味方だと思わせてラストは菊姫の部下だった訳だが、これも説得力なし。水谷良重も、しかり。

全体としてつまらない事はないが、今一つの出来。




弊社の配信するコンテンツ・動画等の整合性・信頼性に関しては万全を期しておりますが、
それにより生じた損害に対しては一切 の保証を負いかねます。
弊社が提供するコンテンツを無断で複製すると、著作権侵害となります。
Copyright (C) 2020, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link
直線上に配置