直線上に配置



忍びの者伊賀屋敷
大映/89分
1965年(昭40)5月12日公開<モノクロ・ワイド>
脚本 直井欽哉
服部佳
監督 森一生
撮影 今井ひろし 音楽 渡辺宙明
出演-市川雷蔵・八千草薫・山形勲・鈴木瑞穂・北竜二・殿山泰司・伊達三郎・今井健二
あらすじ(MovieWalker)
「忍びの者」シリーズ第6作。

雲霧才蔵の子、才助を雷蔵二役で描く。幼いときに別れた八千草薫が伊賀の忍者となって雷蔵と敵対する。八千草が女忍者なのは随分と無理な設定だ。

松平伊豆守役の山形勲が良い演技をしている。しょせん大権力に対して一忍者が歯向かってもどうにもならないのを実感する。

雷蔵が山形を暗殺するチャンスは何度もあったのに・・・・と疑問を持ってしまう。




弊社の配信するコンテンツ・動画等の整合性・信頼性に関しては万全を期しておりますが、
それにより生じた損害に対しては一切 の保証を負いかねます。
弊社が提供するコンテンツを無断で複製すると、著作権侵害となります。
Copyright (C) 2020, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link
直線上に配置