直線上に配置



忍びの者 霧隠才蔵
大映/84分★★★
1964年(昭39)7月11日公開<モノクロ・ワイド>
脚本 高岩肇 監督 田中徳三
撮影 武田仙吉郎 音楽 伊福部昭
出演-市川雷蔵・城健三郎・磯村みどり・中村雁治郎・小林勝彦・成田純一郎・須賀不二男・伊達三郎
あらすじ(MovieWalker)
「忍びの者」シリーズ第4作。併映は「座頭市あばれ凧」。

新シリーズの「忍びの者」だが相変わらずモノクロ画面を通している。忍者物なのでカラーよりは雰囲気があるとの判断なのだろう。

今回は大阪冬の陣・夏の陣に暗闘する忍者たちを描く。大阪城への砲撃シーンは所々ミニチュアを使いながらかなり迫力あるシーンが続く。

磯村みどり演ずるヒロインとの関係が弱いが、マアマア面白く見ることが出来た。



弊社の配信するコンテンツ・動画等の整合性・信頼性に関しては万全を期しておりますが、
それにより生じた損害に対しては一切 の保証を負いかねます。
弊社が提供するコンテンツを無断で複製すると、著作権侵害となります。
Copyright (C) 2019, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link
直線上に配置