直線上に配置



忍びの者 新霧隠才蔵
大映/87分★★
1966年(昭41)2月12日公開<モノクロ・ワイド>
脚本 高岩肇 監督 森一生
撮影 今井ひろし 音楽 斎藤一郎
出演-市川雷蔵・藤村志保・田村高廣・小沢栄太郎・内田朝雄・楠侑子・千波丈太郎・五味龍太郎・佐々木孝丸
あらすじ(MovieWalker)
「忍びの者」シリーズ第7作。

7ヶ月前に公開された前作「伊賀屋敷」から時代が戻って、再び家康憎しの状況。前々作「続 霧隠才蔵」の続編でもない。ネタ切れか。

「兵隊やくざ」で好演している田村高廣が相手役として出演。肩を怒らす演技はこの人の特徴のようだ。

藤村志保は女忍者くノ一。さすがに飽きてきた。家康演じる小沢栄太郎は良い味を出している。森一生監督もかなり思い入れ強く演出しているよう。

この年の年末に公開する「新書忍びの者」でシリーズ打ち切りとなる。




弊社の配信するコンテンツ・動画等の整合性・信頼性に関しては万全を期しておりますが、
それにより生じた損害に対しては一切 の保証を負いかねます。
弊社が提供するコンテンツを無断で複製すると、著作権侵害となります。
Copyright (C) 2020, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link
直線上に配置