直線上に配置



やくざ坊主
大映/84分★★★★
1967年(昭42)11月15日公開<カラー・ワイド>
脚本 高岩肇 監督 安田公義
撮影 森田富士郎 音楽 曽根幸明
出演-勝新太郎・成田三樹夫・小川真由美・久保菜穂子・多々良純・三本木賀代・小松方正・渡辺文雄・五味龍太郎
あらすじ(MovieWalker)
「座頭市」や「悪名」「兵隊やくざ」以外の勝新主演作は、近年だと「ど根性」シリーズや「駿河遊侠伝」シリーズ、「にせ刑事」「酔いどれ博士」シリーズなどが公開されたが、この「やくざ坊主」はその中でも一番成功している作品だと思う。

女好きで喧嘩に強く、金が大好きのワル。
「悪名」の正義感も「座頭市」の屈折感も無い、根っからの暴れん坊。勝新はやはり野放図な役柄が合う。

監督の安田公義は、高岩肇の脚本を手際よくまとめている。久保菜穂子の太ももが眩しい。小川真由美は芝居どころ少なくイマイチ。ラストのドンデンも効いている。

8ヶ月後に公開された、続編が楽しみだ。




弊社の配信するコンテンツ・動画等の整合性・信頼性に関しては万全を期しておりますが、
それにより生じた損害に対しては一切 の保証を負いかねます。
弊社が提供するコンテンツを無断で複製すると、著作権侵害となります。
Copyright (C) 2020, zeicompany. All rights reserved.
Free to Link
直線上に配置